092-771-5176平日 9:00〜17:30

導入事例CASE STUDY

顧客情報の統合管理により、パーソナルサービスも向上

カテゴリ名
航空
課 題
顧客情報の統合
導入システム
顧客管理システム
導入費用
従業員規模
501~1000名
業務形態
航空旅客貨物輸送

全国に路線便を持ち、膨大な顧客データベースを有する。旅行代理店などが持つ外部システムと、マイル処理などの密なデータ連携を行う必要があった。

導入前の課題

・予約システムの異なる国内線と国際線の顧客会員を紐づけて統合管理する
・法人予約での搭乗者を顧客会員に紐づけて統合管理する

導入後の効果

・顧客管理システムを整備/連携させたことで、サービス品質向上に繋がった
・予約から搭乗当日の発券、搭乗後のサポートまで、一貫したサービスを提供できるようになった

製品・サービスの特長

  • 年間160万人以上の乗客データを滞りなく処理し、複雑なデータ連携を実現
    膨大な乗客データの情報処理にかかる様々なリスクを軽減するため、国内線/国際線/法人の顧客管理システムをそれぞれ独立させて連携。外部/内部システムと、リアルタイムで連携させる仕様とした。日次で行うマイル記録や月次処理するマイル交換など、複雑なデータ連携制御も併せて実現。メール機能やコールセンター機能とも繋げることで、乗客との信頼関係構築をトータルサポートする顧客管理システムを組み上げた。

こちらの導入事例も
見られています